貸切バスで遠征も安心安全

貸切バスで遠征も安心安全 中学、高校はもちろんのこと、最近では小学校でも運動部の活動が盛んに行われていますよね。
平日だけでなく、休日にも一生懸命練習する姿を見ていると、親も一生懸命応援してあげたいと思います。
そんな保護者が頑張るシーンと言えば、休日の練習でのお茶出しや移動のお手伝いです。

近場の練習場までわが子を送り届けるだけでなく、当番制の部活動だと保護者のお手伝いは必須となっているところもあります。
また、強豪校はもちろんのこと、運動部では遠征が行われることも多々あります。遠征などの移動の際に学校にバスがある場合は良いのですが、そうでない学校の方が多いと思います。
そんな時に顧問の先生だけでなく、保護者にも車出しをお願いされることも多く、遠征の移動がネックだと悩む方も少なくはありません。
そんな部活動での移動に悩まれている方におすすめしたいのが、貸切バスの利用です。

部活動での送迎の悩みと言えば大きく分けて二つあります。
まずひとつ目は安全面です。
いくら 仲が良くてもわが子を他人の運転する車に乗せることを不安に思うのはもちろんのこと、大切な人様のお子さんを自分が運転する車に乗せることへの不安を抱えている方も多くいます。

また、長時間での移動で疲労して判断能力が鈍ったりして、万が一の事故の際の責任など保護者が担うには大きな負担です。
その点、貸切バスを利用すれば、プロのベテランドライバーさんが目的地まで安全に時間通り運転してくれるので、保護者はもちろん学校側も安心です。
また、自賠責保険に加入しているので、万が一の際にもバスの運行会社がきちんと対応してくれます。
二つ目は時間の拘束です。

送迎を担当する保護者は拘束時間も長く、仕事をされている方はわざわざ休まないといけないケースも発生しています。
子供のためにできる限りサポートしてあげたい親心はあるけれど、仕事を再々休むことができない方にとっては負担も大きくなります。
そういった意味で車出しの保護者になることへの不満や、公平性、時間の調整など保護者間もたびたび問題になっています。
貸切バスを利用すれば、それらを丸く解決してくれます。なによりも一人の保護者だけに負担がかかることがないので公平性が保たれ、保護者もサポートしやすくなります。

他にもメリットはたくさんあります。
例えば運動部の遠征と言えば荷物も相当量になりますよね。部活動の種類によっても違いはありますが、道具やユニホームなどそれなりの量を持ち運ばなければなりません。
そんな時にも貸切バスなら専用のトランクルームなどに入れることが可能なので、ラクラク持ち運ぶことができるのです。
一度に全員で移動することができるだけでなく、車内は完全にプライベート空間ですので子供たちが騒いでも他の乗客に迷惑がかかることもないですし、試合前のミーティングを行うことも可能です。

また、長時間の移動でも貸切バスなら座っていてもラクチンですし、仮眠をとることもできます。飲食もできるので、車内で軽食を済ませることもできます。
部活動での移動に悩まれているのであれば、貸切バスの利用をおすすめします。小型のバスやマイクロバスから大型バスまで車種も様々用意されているので、費用や人数、移動距離などを考慮して選ぶことが可能です。
もちろん金銭的な負担はかかりますが、貸切バスを利用すればそれ以上のメリットがたくさんあります。
プロのドライバーさんが時間通りに大切な子供たちを安全に目的地まで運んでくれるので、特定の保護者に負担をかけることもなく、安心して部活動に励んでもらうことができます。
部活動での移動に悩まれているのなら、安心安全なだけでなくとっても便利な貸切バスの利用をぜひ検討してみてください。キレイモキャンペーン

最新ニュース